料理インストラクター養成コース

料理教室コンセプト

信頼できる生産者からのオーガニック食材をふんだんに使い、
食材のおいしい食べ方を見分けシンプルで楽しくなる料理をお伝えいたします。
スケジュールは、下記ご確認くださいませ。

オーガニックとは

「有機的な」という意味で、化学農薬や化学肥料を使わずに農作物や植物などを作ることをいいます。
また、それらの材料を使い、食品添加物(合成着色料・合成保存料など)を使わずに加工された食品をオーガニック食品(有機食品)といいます。
化学肥料や農薬に頼らずに堆肥や生物などを利用して栽培するという、健康で安全な農作物の栽培方法。

オーガニックとは、昔ながらのという意味も含められています。

オーガニックの何がいいの?

○旬がわかる
*自然な栽培方法だと春夏秋冬その時期にできるものがメインになります。旬の素材は、その時期に欲している栄養をたくさん持っています。春の山菜のえぐみは、冬で活動が鈍った体を目覚めさせ、夏の野菜は体を冷まし、秋の食材で冬の寒さに耐える準備をし、冬野菜は体を温めてくれます。
○本物の素材がわかる
*昔ながらの食材本来の味を確かめてください。
○シンプルな調理法でおいしい料理がわかる
*旬の食材、有機食材は、うまみや甘みをたくさん持っています。  ちょっとしたポイントを押さえてうまみを引き出し、少しの調味料で驚くほどおいしくなります。
○自然がわかる
*オーガニックに出会うと、自然と調和しおいしく食材を作る方法が見えてきます。自然を大事にというのは簡単ですが、心の底からから食材、自然、家族を大事にしようと思います。毎日楽しくおいしくいただくための方法です。
○心も体も豊かに美しくなれる
*毎日おいしい食材料理を食べていると自然とうれしくなってきます。おいしいは栄養。心も体も健やかに元気になります。

La CUCINAでは、信頼できる生産者からの食材を使い、料理教室を行っています。

食材の持ち味やうまみをいかすと、食材と食材の組み合わせと水とちょっとの塩や調味料があれば十分。
シンプルかつ深みがあるおいしい一皿が出来上がります。 一緒においしい料理楽しみませんか?

お問い合わせ